自分自身はなかなか気づきにくい口臭は、とても気になるものです。口臭予防のための歯磨き粉を使っている人も多いと思いますが、あなたの口臭は自分ではよくわからないため、その効果を実感できている人は少ないようです。例えば、マイケアのなたまめ歯磨きも、口臭予防のための歯磨き粉(ペーストタイプ、液状、粉末状などがありますよね)です。口コミで広がったといわれるこの「なた豆歯磨き(歯磨き粉を使う人も多いですね)」は、ふるくから歯周病や口臭などに効果的と民間療法的に利用されてきたなた豆を、さつま地方の「よか土、よか水」で育て、作られた歯磨き粉です。なた豆のエキスには殺菌作用があり、しかも、植物性の天然成分ですから副作用がありません。地元では、「膿取り豆」とも呼ばれていたというなた豆は、歯槽膿漏や蓄膿症に効果があるとして使われてきました。実際、なた豆には抗炎症(炎症の五徴候という場合には、機能障害も含まれています)作用のある成分がたくさん含まれており、また、免疫力も向上させることが分かっています。最近では、健康茶としても売られるようになったなた豆を、歯周病(歯茎から血が出やすくなったり、歯茎が赤くなったり腫れているなどの症状があるようなら、早めに歯科医院に行ってください)や口臭に悩む方たちのために歯磨き粉として開発し、商品化して販売するわけです。歯周病や口の臭いは老人のものと思われていた時代もありましたが、現代ではかなり若い世代から症状が出たり、気にする人たちが増えています。なたまめ茶を飲むのみでも歯周病(歯茎から血が出やすくなったり、歯茎が赤くなったり腫れているなどの症状があるようなら、早めに歯科医院に行ってください)に効果的といわれているようですから、直接歯磨き粉として使用すれば、その効果はさらに高まるはずです。口臭や歯周病が気になりはじめたら、一度試してみてはどうでしょうー